使用済みオムツの処理方法6選!おすすめはこれ!ペットシーツの処理にも

育児
スポンサーリンク

 

こんにちは。わんぱく娘の育児に追われるひまわりお(@himawario3)です!

 

突然ですが、使用済みのオムツの処理ってどうしていますか?

紙おむつを使用しているお子様がいる家庭だと結構気になる問題ですよね。

 

この記事を読んで欲しい人

  • 出産準備中の方
  • おむつの処理に困っている方
  • なるべく物を増やしたくない方

当てはまったら是非読んでみて下さいね♪

 

我が家は愛犬が5匹いるので、排泄物の処理には気を使う・・・出産してから色々試しました。

そこで最終的に私が落ち着いた方法と便利グッズをご紹介します。

 

定番のオムツ用ゴミ箱

初めに試したのはおむつ用の防臭ごみ箱。

5層にわたって密閉するので臭い漏れは全くと言って良いほどありません。使用済みのおむつを1枚ずつ密閉するからゴミ箱を開けた時の臭いも気になりませんでした。

 

気になるところ

出産直前、わくわくしながらベビーベッドの横に置いて準備万端!

と思ったのですが、、、実際に使ったのは初めの1ヶ月くらい。

なぜなら、
交換用のカートリッジが高い!

そして、
ゴミの日にオムツ用のゴミ箱から普通のゴミ箱に移すのがめんどくさい!

結局、初めに買ったカートリッジを使い終えたらお蔵入りしました。コスパはあまりよくないなぁ~と思いました。

 

排泄物のみトイレに流す

これもよく聞く方法ですね。

専用のヘラを使い、オムツに付いている排泄物だけをトイレに流します。

 

気になるところ

実際問題赤ちゃんのうんちって緩い事が多いし、量が尋常じゃない場合もあるので、対応しきれませんでした。

そして、一々手間がかかるのでめんどくさい。

何より、排泄物を取ったところで臭い対策は万全ではないですしね。だっておむつに多少なりとも付いてるんだから。

 

カートリッジ不要の密閉ゴミ箱

インスタなどでよく見かけるシンプルでお洒落な密閉ゴミ箱。

おむつだけでなく、生ゴミやペットのトイレシートを捨てるのにも使えます。スリムで場所をとらないのが良い!

 

気になるところ

やはりゴミの日に普通のゴミ箱へ移すのがめんどくさい。

そして捨てる際に臭いが漏れる。

生ゴミなら良いけど、私的にはおむつの処理には不向きでした。

 

蓋つきのおむつバケツ

こちらもインスタでよく見かけるお洒落なデザインのバケツ。

これをベランダなどの屋外に置いておむつを捨てるという使い方をしている方が多いそうです。

 

気になるところ

これも上の密閉ゴミ箱と同じデメリットがありそうなので、試さずに没にしてしまいました。

しかし、おむつ用ではなくておもちゃ箱として使いたいくらい可愛いな♪

 

いっそのこと普通に捨てる

完全にめんどくさくなって、一時期普通にゴミ箱へポイしてました。

しかし、言うまでもなく臭い。

我が家の場合は娘のおむつだけでなく、5匹いるワンコたちの排泄物もあるので、見逃せないくらいの臭いでした。

仕事から帰ってきた主人にも「なんか臭くない?」と言われたので当然ですが、この方法も没。

 

臭いが漏れないビニール袋が使いやすい!!

色々試した私が最終的に落ち着いたのはこの「臭いが漏れないビニール袋」です。

うんちの時だけおむつを替えたら使用済みのものをこれに入れて縛り、いつものゴミ箱にぽいっとするだけ。

おむつ用ゴミ箱のように余計な場所も取らないし、ゴミの日にいつものゴミ箱に移す手間もありません。

わんこ達もうんちの場合だけこの袋に入れてポイっとしています。

 

おすすめポイント
✔何といっても楽
✔2.3日は防臭力が持続!ゴミの日まで安心
✔コンパクトで場所を取らない
✔シンプルで出しておいても気にならないデザイン
✔おむつ以外にもペットシーツや生ごみに使える

 

気になるところ

デメリットがあるとしたら、袋代がかかることくらい。

でもこれなら200枚入っているのでうんちの時だけなら3カ月は持ちます!(我が家はわんこの時も使っているのでなくなるのが早め)

ちなみにサイズが色々ありますが、オムツだけならSSで十分!

ペットシーツや生ごみでも使用するならSでも良いかも。

 

おわりに

ご紹介したようにおむつの処理方法はいくつかあって、それぞれにメリットとデメリットがあります。

実際のところ、どの方法が最適なのかはそれぞれの性格や家庭環境にもよると思いますが、今回おすすめした臭わない袋は誰でも使いやすいんじゃないかな?

そしてうんちは健康のバロメーターとも言われているので、毎回確認してあげることが一番大切!

自分の好みの処理方法を見つけて快適に過ごせるといいですよね♪

 

ひまわりお
ひまわりお

以上、ひまわりおでした!
最後まで読んでくださりありがとうございます。
宜しければ人気の記事も合わせてどうぞ♪

 

こちらの記事もよく読まれています

コッペパン専門店「パンの田島」おすすめメニュー6選!店舗情報まとめ
無料の室内ドッグランも!ヴィーナスフォートが犬連れの聖地化してる
アメブロでアクセス数が突然増えた?!理由はアメトピだった
【キタノイチバ】子連れ歓迎!キッズルーム完備の居酒屋へ行ってきた
突発性発疹は熱が下がった後が怖い!別名不機嫌病と呼ばれる理由

コメント